地域情報

『よみがえった石ころたち展」① 一支国博物館

一支国博物館で7月17日から8月30日まで、第26回特別企画展「よみがえった石ころたち展」が開催される。自然科学と芸術が融合された世界は、子どもたちの夏休みの自由研究や創作活動の参考にもなりそうだ。
片岡朱央さん(76)の作品は、拾った石に一切の加工をしていないのが大きな特徴。自分の描きたいものを石に押し付けるのではなく、毎日、奥さんとの散歩で拾った何気ない石の形や表情から発想力を膨らませて、様々な作品を仕上げている。
その代表作と言えるのがこの「リンカーン」。絵付け師としての腕前はもちろんだが、岩石のギザギサな割れ口からリンカーンの髪の毛を思い浮かべた発想力に感動を覚える。

【よみがえった石コロ展】画像5(リンカーン)

関連記事

  1. 博多航路に新規参入計画 なかはらグループがフェリー確保
  2. 辰ノ島に8百人 タツノオトシゴ発見
  3. 猛毒ヒョウモンダコ 芦辺漁港で3尾発見
  4. 市役所仕事始め式 白川市長が訓示
  5. 住民説明会26日から実施 市庁舎建設で意見聴取 菊森会長出席
  6. 17日から高齢者接種開始。待望のコロナワクチン接種。
  7. 調整金増額に反対意見続出 市航路対策協議会
  8. 改修費抑制へ 茅栽培。一支國研究会。

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP