スポーツ

高校野球NHK杯 壱岐は第5代表戦へ

第63回NHK杯県高校野球大会佐世保地区予選が21日から佐世保野球場で開幕した。
壱岐商は24日の2回戦で鹿町工と対戦し、2点を先制された6回に一旦は同点に追いついたものの、その裏に決勝点を許し2‐3で惜敗した。先発・篠崎、2番手・宮本が鹿町工打線に9安打を浴び、7四死球を与えたが、2併殺など要所を締めて、壱岐商らしい粘りのゲームを見せた。
壱岐は同日の2回戦佐世保商戦で、1回に先手を許したものの、2回に同点、7回には決勝点を挙げて2‐1で勝利。先発・石橋が佐世保商打線相手に5安打4四死球で完投勝ちした。
壱岐は26日の準々決勝で九州文化学園と対戦し、1‐3で敗れた。29日からの第5代表決定リーグへ回る。
▽2回戦
壱岐商
000002000-2
00110100X-3
鹿町工
佐世保商
100000000-1
01000010X-2
壱 岐
▽準々決勝
壱 岐
000010000-1
20001000X-3
九州文化学園

 

関連記事

  1. 3種目で優勝 県ジュニア陸上
  2. 那賀が2大会連続優勝 少年軟式野球学童選手権
  3. 一支国王都復元公園周回駅伝
  4. 九州王者郷ノ浦が凱旋優勝 鳥山が2ランなど全4打点 全日本少年軟…
  5. 庁舎建設住民投票の争点を探る
  6. 松本汰壱(郷ノ浦2年)が全国9位 ジュニア五輪男子走り幅跳び
  7. 女子郷ノ浦が4連覇。男子勝本は全員区間賞。市中体連駅伝大会
  8. 女子郷ノ浦7位、男子勝本10位。県中学総体駅伝競走大会

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP