地域情報

10%お得な商品券 1人10セットまで

プレミアム商品券(2日から発売されているプレミアム商品券) 市商工会は1万円で1万1000円分の買い物ができる「壱岐市プレミアム商品券」の販売を行っている。
4月からの消費増税に伴う経済活性化策として、市と共同で2万セットを限定発売。プレミアム分2千万円のうち500万円を市商工会が負担する。
商品券1セット(1万円)には千円券6枚、500円券10枚が入っている。未使用でも現金との交換はできない。また釣りは出ない。市商工会員全事業所の約980店舗で12月1日まで使用が可能で、島外大型店などの未加入店では使用できない。
購入限度は1人10セット(10万円)までで、限度額の確認のため、各販売場所(商工会本所と各出張所)で個人ごとに購入申込書を提出する必要がある。販売日は本所は月~金曜、出張所は勝本・木曜、芦辺・火曜、石田・水曜となっている。
市商工会は「しまとく通貨よりは割引率が低いが、10%の割引はインパクトがあるはず。なくなり次第、販売は終了となるので、早めに利用して欲しい」と話している。
問い合わせは市商工会(●47‐6001)。

 

関連記事

  1. 直木賞作家が壱岐を書く。「熱源」川越宗一さんが来島。
  2. 国立科学博物館「大哺乳類展2」に壱岐の知能。本市出身、和田直己教…
  3. 福原が九州大会5位 1年男子百㍍決勝
  4. 焼酎イベント相次ぎ開催 ごっとりまつりに190人
  5. 弥生土器でひな壇 一支国博物館
  6. 団員に3つの誓い。交通少年団入団式
  7. 議会でタブレット活用 ユーストリーム配信も
  8. 沼津で大量の空き缶不法投棄 植樹したばかりの桜近くに

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP