© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20156/5

武原由里子氏講演 父母と教職員の会

第37回壱岐市父母と教職員の会(山内礼子代表)が27日午後1時から、勝本・かざはやで開催される。今回のテーマは「楽しみながら子育てを」。
講演は壱岐子ども劇場代表の武原由里子さんが「母と子の こころをつなぐ 読み語り」~ココロもほっこり~の演題で、絵本や紙芝居を用いた実演を交えながら、読み語りの魅力について紹介する。講演後に懇談会が予定されている。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20209/28

福原悠吾が6年百㍍優勝。県ジュニア陸上選手権。

第49回県ジュニア陸上競技選手権大会が22日、諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で開かれ、壱岐ジュニアランナーズ(Jr)から7人、郷ノ浦…

20209/28

羊6頭がお目見え。除草に一役。

芦辺町のイオン横の芝生広場に除草を目的とした羊6頭が登場し、買い物客らの目を引いている。 考案したのは、㈱なかはらの中原達夫会長(75…

20209/28

台風の農業被害。2憶5千万円超。

市農林課は台風9、10号による被害状況をまとめ、被害額は16日現在、2憶5189万8千円に上ることがわかった。 内訳はハウス等施設関係…

20209/21

台風災害復旧に。ふるさと納税募集。

ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営する株式会社トラストバンクは7日、令和2年台風9・10号で被災した壱岐市の災害時緊急寄…

ページ上部へ戻る