地域情報

一部史料を展示替え 一支国博物館・壱岐名勝図誌展

一支国博物館は5月26日、現在公開中の第25回特別企画展「壱岐名勝図誌」展の一部の史料展示替えを行った。
4月28日の開幕日から名勝図誌各巻の2ページずつを公開していたが、他にも多くの見どころがあるため、史料10点について新たなページに替えた。5巻国分村は「鬼の窟古墳と兵瀬古墳」、14巻渡良村は「国津神社」、23巻可須村は「勝本城跡」などのページを公開している。
同展は28日まで開催している。

 

関連記事

  1. ゲンジボタルの乱舞が始まった
  2. 今季は特等米も 日本酒仕込み開始 新酒は10月下旬に 重家酒造
  3. 長崎県壱岐病院が開院
  4. お宝は壱岐の「色」 漫画家・栗元健太郎さん
  5. 海女レーベル初登場 大川香菜さんのAMARMADE
  6. ゴルフ場恒例の一般開放。令和初日の出は観られず。
  7. 利用客が40万人達成 ORC長崎~壱岐線
  8. 一支国王都復元公園周回駅伝

おすすめ記事

  1. 長岡美桜さん(壱岐高2年)が最優秀賞 県高校総体ポスター図案に採用 自身が取り組む やり投げの図案
  2. ワカメ大きく育って 三島小児童が養殖体験
  3. 政治家・候補の立看板撤去を

歴史・自然

PAGE TOP