社説

  1. 壱岐の「本物」育成が必要。

    年末年始は仕事以外は外出せずに、テレビを観る時間が多かった。動画のネット配信に押され気味だと言われているテレビだが、見応えのある番組もあった。特に年末のNHK紅白歌合戦は観ていて鳥肌が立ち、涙があふれてきた。ラストの桑田佳祐さんと松任谷由実…

  2. 胸熱くした田中さんの疾走。

    12月23日に京都市で行われた第30回全国高校女子駅伝に長崎県代表として初出場した長崎商業高校のキャ…

  3. 不可解な採点が原因か。

    来年4月から指定管理者が替わる市ケーブルテレビだが、その引き継ぎが難航している。現指定管理者の関西ブ…

  4. 20歳の成人式を続けては。

    市議会12月会議の一般質問で市山繁議員が、民法改正により18歳成人となる2022年度成人式(23年1…

  5. 協働と情報公開はセット。

    6日に成立した改正水道法で水道事業運営の民間委託が促進されることになった。その賛否についてテレビのニ…

  6. V長崎戦観戦に無料バスを。

  7. 長崎らしい土産づくりを。

  8. 二度と疑惑を持たれぬように。

  9. 交通マナーの徹底を。

  10. 障害者週間を前に考えること。

政治・経済

カテゴリー

地域情報

スポーツ

PAGE TOP