スポーツ

  1. 壱岐が18年ぶりベスト8。準々決勝で鹿町工に敗退。県高等学校野球大会。

    県高等学校野球大会の3回戦が25日、長崎市のビッグNスタジアムで行われ、壱岐は小浜に6‐1と逆転勝ちし、夏の大会では2002年以来18年ぶりにベスト8進出を果たした。先発の髙田恭平(3年)は6回まで無安打投球を見せたが、7回裏に初安打を浴び…

  2. 壱岐・髙田が佐実を完封。県高校野球大会2回戦進出。

    新型コロナウイルスの影響で中止になった夏の甲子園大会地区予選の代替大会である県高等学校野球大会が11…

  3. 4競技で両高校が対抗戦。野球は壱岐が26点大勝。

    離島地区の県立高校は5月11日から通常日課となり、クラブ活動も再開した。中止となった県高校総体、高校…

  4. スポーツ全国大会出場称える。1団体と7人に市長特別表彰。

    市は2月28日、市表彰条例の規定に基づき、2019年に芸術、文化、技能、スポーツの分野で功績のあった…

  5. 勝本が完封勝ちで優勝。市長旗争奪中学軟式野球。

    第14回市長旗中学生軟式野球大会(市軟式野球連盟主催)が22、23日に芦辺・ふれあい広場などで行われ…

  6. VファーレンU‐15入部。壱岐SSC・山田大翔さん。

  7. 元ホークス戦士が実践指導。壱岐若鷹会が少年野球教室。

  8. 雨海、野村が区間賞。県下一周駅伝大会。

  9. 筒城浜で心身鍛錬。空手道合同寒稽古。

  10. 1802人が出走。ハーフ男子、川谷勇貴さん連覇。壱岐の島新春マラソン

政治・経済

地域情報

スポーツ

PAGE TOP