文化・芸術

正月前に門松づくり 那賀小地域子ども教室

正月を前に12月23日、那賀小学校の児童たちが門松づくりに挑戦した。
同校が地域住民らと開いている地域子ども教室「なかま」(白川永利代表)の一環。同教室では毎月、昔遊びなど行っており、毎年この時期は「お正月を迎える」をテーマに門松づくりと生け花教室を行っている。
この日は希望した児童16人が参加。門松づくりでは、白川代表ら地域の先輩の手ほどきを受けながら、プランターに土を入れて竹を据え付け、ウメやマツ、紅白のハボタンなどを飾り付けた。
6年の山川結人さんは「バランスに気を付けた。きれいに作れて楽しかった。家に飾りたい。来年は中学生になるので特に勉強を頑張りたい」と話した。

関連記事

  1. 8月19日 壱岐の島ホールで無料コンサート 15歳の歌手、東亜樹…
  2. 昔ながらの正月あそび ガイダンスで子どもたちが体験
  3. 和太鼓集団「風舞組」が30周年 記念公演に約4百人が来場
  4. 約1万株が見頃に 壱岐あじさいパーク
  5. しゃぼん玉ショーに歓声 一支国博物館でGWイベント
  6. 家族の歴史たどり自費出版 「両親の思い記録に」 勝本浦の松尾さ…
  7. 力作ずらり 4年ぶりに作品展
  8. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP