スポーツ

勝本がダブル優勝の快挙 軟式野球・ソフトボール 県中学総体

県中学総合体育大会の各競技が23~25日、県内各地で行われ、軟式野球とソフトボールで勝本がダブル優勝を果たした。25日に佐世保市で行われた軟式野球は、勝本が準決勝で明峰(諌早市)を3‐0、続いて行われた決勝は波佐見(東彼杵郡)を2‐0といずれも無失点で県中総体初優勝を決めた。24日に大村市で行われたソフトボール決勝で勝本は早岐・日宇連合チームに4‐0で勝利し優勝。陸上競技では2年男子百㍍の福原悠吾(郷ノ浦)が11秒67の自己ベストで優勝し、昨年に続いて同種目連覇を達成した。軟式野球、ソフトボールの勝本、陸上の福原はいずれも8月1週目に開かれる九州大会に出場する。

関連記事

  1. 子牛市は平均61万5660円 史上最高記録をさらに更新 壱岐家畜…
  2. 元日本代表 櫻井さんと冨士田さん 田河小などでバレーボール教室
  3. 盈科が県大会優勝。堀幸一杯学童軟式野球大会
  4. 第1回人口減少対策会議 政策企画課に事務局設置
  5. 雨海、野村が区間賞。県下一周駅伝大会。
  6. ホタルの乱舞が始まった 清水橋では早くも数百匹
  7. 1802人が出走。ハーフ男子、川谷勇貴さん連覇。壱岐の島新春マラ…
  8. 大規模災害時に協力 測量設計コンサルタンツ協会

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP