地域情報

「救える命救いたい」 小野ヤーナさんら別府市へ受け入れ支援 市PTA連合会が 支援金を寄付

市PTA連合会(柴山琢磨会長)は13日、ウクライナの現地民への支援や日本への避難を支援している本市のNPO法人「Beautiful World」の理事長で、ウクライナ出身の小野ヤーナさん(39)=石田町在住=に人道支援金3万8272円を寄付した。SDGsの16番目のテーマ「平和と公正をすべての人に」にちなみ、同連合会会員2392人がPTA活動会費から1人16円ずつ寄付した。市那賀事務所で寄付を受け取った小野さんは「本当に皆に感謝します。大事に使います」と話した。

関連記事

  1. 今年初めてO157が発生
  2. 深海魚リュウグウノツカイ 郷ノ浦漁協定置網で捕獲
  3. 住民参加で避難訓練 石田町山崎触で土砂災害想定
  4. 「弟」 勝本中学校3年 中原 杏
  5. 陸上養殖トラフグが壱岐特産品に 低塩分生態環境水で安全安心
  6. 27日若宮水産リニューアル。壱膳でピザ、カレー提供。
  7. 山石さん飼養「かねはる」、全共宮城大会3区出場決定。
  8. 『文様の美展』開幕。一支国博物館特別企画展

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP