スポーツ

大久保さん2年連続2冠 市空手道選手権大会

第39回市空手道選手権大会が12日、石田スポーツセンター武道場で開かれ、型競技5種目、組手競技6種目で普段の鍛錬の成果を競った。
小学生女子組手は大久保仁香さん(盈科6年)が3連覇を達成。型も昨年に続いて優勝し、2年連続の2冠を達成した。
大久保さんは「気合を出して試合に臨むことができた。打つ、受けるのメリハリをはっきりと出せたのが良かったと思う」と話した。

関連記事

  1. 平成29年4月開校を計画 1学年40人の介護福祉士養成学校 学校…
  2. 福原が県中学通信陸上連覇 2年男子百㍍で11秒74
  3. 市中体連相撲・陸上成績一覧
  4. 7種目で大会新記録が樹立 第37回ナイター陸上競技大会
  5. 九州S1(日本酒)グランプリ準優勝 重家酒造の純米大吟醸「横山5…
  6. 日本最古イエネコの骨 一支国博物館で公開
  7. 長岡美桜 (郷ノ浦)全国大会へ U‐16ジャベリックスロー
  8. スポーツ生中継も視野 ケーブルテレビ審議会

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP