スポーツ

大久保さん2年連続2冠 市空手道選手権大会

第39回市空手道選手権大会が12日、石田スポーツセンター武道場で開かれ、型競技5種目、組手競技6種目で普段の鍛錬の成果を競った。
小学生女子組手は大久保仁香さん(盈科6年)が3連覇を達成。型も昨年に続いて優勝し、2年連続の2冠を達成した。
大久保さんは「気合を出して試合に臨むことができた。打つ、受けるのメリハリをはっきりと出せたのが良かったと思う」と話した。

関連記事

  1. 「世界と長崎の貿易品展」 博物館オープン収蔵展示
  2. 市に消費生活センター設置 商取引トラブルに対応
  3. 「市長・議会に任せる」なら賛成、「任せられない」なら反対の考え方…
  4. 新庁舎建設を正式に見送り 特別委は議会のあり方で激論
  5. 「甲子園の経験は人生の成長につながった」海星・小畑翔大主将インタ…
  6. ウルトラマラソン継続が決定。レオパレス21はスポンサー降板へ。
  7. 先輩は救命救急医 渡良小卒業生が講義
  8. 壱岐に初の「海の駅」 湯本に「湯がっぱ」オープン 地元有志が 手…

おすすめ記事

  1. 筒城浜で心身を鍛錬 剛柔流空手道合同寒稽古
  2. 第10回壱州祭が29日まで開催 高校生による文化芸術祭
  3. 初の定期演奏会開く 市消防音楽隊ハミングバーズ

歴史・自然

PAGE TOP