地域情報

17日から高齢者接種開始。待望のコロナワクチン接種。

市は4月28日から、市内在住85歳以上の高齢者約1900人に対し、新型コロナウイルスワクチン接種券の送付を行った。5月7日から市役所芦辺庁舎内に設置したワクチン接種コールセンターで、接種予約を受け付けている。各医療機関での個別接種は17日からスタートする。

コールセンターには受付開始の7日から予約電話が殺到しており、電話がつながらない状況が11日も続いた。市には3日までに高齢者優先接種向けワクチンが2箱(390本、1本5回接種で1950回分)が届いており、85歳以上の市民が全員接種する1回分は確保されている。市は防災無線放送で「接種券を受け取った人のワクチンは十分に確保されているので安心して欲しい」と、コールセンターに電話がつながらなくても焦らずに後日掛け直すように要望している。

関連記事

  1. 筒城浜で花嫁姿撮影 香港から招致活動
  2. 羊に初の赤ちゃん誕生。イオン横芝生広場。
  3. 芦辺中は校舎新築へ 白川市長が考え示す
  4. スペースシャトルの食事。一支国博物館で宇宙食フェア。
  5. 去勢は平均百万円を突破。トータルも歴代最高を更新。壱岐家畜市場 …
  6. 一流芸術文化に触れる。劇団四季ミュージカル鑑賞。
  7. イルカのひかり死亡 今年3頭目の訃報
  8. 高校生やイタリア人、建設会社社長ら、壱岐の未来に11のテーマ提案…

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP