地域情報

台風の農業被害。2憶5千万円超。

市農林課は台風9、10号による被害状況をまとめ、被害額は16日現在、2憶5189万8千円に上ることがわかった。

内訳はハウス等施設関係のうち、ビニールハウスは77件(被害額1憶5185万1千円)、畜舎堆肥舎等が22件(同3897万2千円)。また、農作物関係の被害合計額は6107万5千円で、そのうち、かぼちゃやミニトマトの損傷、アスパラガスの倒伏など野菜関係が4924万7千円、水稲が482万1千円、花はキクなどが約20万本倒れるなどして700万7千円の被害が出ている。

関連記事

  1. 山口紗奈さんが最優秀賞。第69回中学生弁論大会
  2. こどもセンターの事業充実を。子育てサークル4団体が要望。
  3. 新記録!!平均価格57万7421円 4月子牛市は空前の盛況 74…
  4. 瀬戸小でワークショップ。公演「星の王子さま」。
  5. 玄海原発再稼動に反対決議。市議会が全会一致で可決。3号機は23日…
  6. 両高校で卒業証書。250人が学び舎巣立つ。
  7. 今西さんが最優秀賞。JA県女性部発表。
  8. 沼津で大量の空き缶不法投棄 植樹したばかりの桜近くに

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP