地域情報

台風の農業被害。2憶5千万円超。

市農林課は台風9、10号による被害状況をまとめ、被害額は16日現在、2憶5189万8千円に上ることがわかった。

内訳はハウス等施設関係のうち、ビニールハウスは77件(被害額1憶5185万1千円)、畜舎堆肥舎等が22件(同3897万2千円)。また、農作物関係の被害合計額は6107万5千円で、そのうち、かぼちゃやミニトマトの損傷、アスパラガスの倒伏など野菜関係が4924万7千円、水稲が482万1千円、花はキクなどが約20万本倒れるなどして700万7千円の被害が出ている。

関連記事

  1. 新庁舎建設を断念
  2. 最優秀賞に高松さん、牧山さん。しまごと芸術祭絵画・写真展
  3. 悲願の国境離島新法が成立 壱岐地域5島も特定地域に指定
  4. 郵便局員に感謝状 詐欺を未然に防止
  5. 野焼きは必ず届け出を!。林野火災多発中。
  6. 筒城浜で海開き神事。水質は最高の「AA」。
  7. 浴衣姿で出迎え 博物館アテンダント
  8. 「責任は知事と我々政治家に」山本県議が国境離島新法で追及。県議会…

おすすめ記事

  1. 玄海町が核のゴミ文献調査受け入れ 篠原市長「到底容認できない」
  2. 個人旅行客の相談窓口を
  3. 原の辻で洪水?車出は政治の拠点? 原の辻復元建物で歴史講座

歴史・自然

PAGE TOP