地域情報

スイレンが満開。筒城浜ふれあい広場。

筒城浜ふれあい広場の池のスイレンが満開を迎え、ジョギングなどに訪れた市民らを楽しませている。

同広場の管理者、赤木政秀さん(69)が約15年前に西福寺から根茎を30本譲り受けた。池に入れるだけでは根茎が浮いてくるため、赤木さんは潜って1本ずつ植えた。何もなかった池には年々花が増え、今では淡いピンク色や黄色の花で池を埋め尽くすほどになった。太陽が昇る昼頃に花びらがより開くため見頃という。

赤木さんは「せっかく植えたので、見てもらえてうれしい」と話した。7月末まで楽しめそう。

関連記事

  1. チューリップが満開。半城湾沿いの牧永さん畑。
  2. 資源回復には産卵期漁獲規制を 市マグロ資源を考える会総会
  3. 給食に県産魚。壱岐は7日にマダイ。
  4. 国境離島新法 条文案を了承
  5. 3年ぶり行動制限ない夏 壱岐の島夜空の祭典2千発彩る
  6. 百歳迎え元気いっぱい。大島ミヨ子さんら12人に祝状。
  7. 中学生議員が一般質問。市子ども議会を開催。
  8. 市議会定例会5月会議 耐震工事は合併特例債期限内に完了目指す

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP