地域情報

スイレンが満開。筒城浜ふれあい広場。

筒城浜ふれあい広場の池のスイレンが満開を迎え、ジョギングなどに訪れた市民らを楽しませている。

同広場の管理者、赤木政秀さん(69)が約15年前に西福寺から根茎を30本譲り受けた。池に入れるだけでは根茎が浮いてくるため、赤木さんは潜って1本ずつ植えた。何もなかった池には年々花が増え、今では淡いピンク色や黄色の花で池を埋め尽くすほどになった。太陽が昇る昼頃に花びらがより開くため見頃という。

赤木さんは「せっかく植えたので、見てもらえてうれしい」と話した。7月末まで楽しめそう。

関連記事

  1. タブレット導入を検討 ICT推進特別委
  2. 白川市長が4選出馬表明。SDGs実現の道筋に意欲。
  3. 「移住者の満足度上げたい」 ―移住者らが地図づくりで交流―
  4. 67年の歴史に幕。コロナで打撃、あまごころ壱場が閉店。養殖場は継…
  5. ヒマワリ1500本が満開 芦辺・市山石油の裏手
  6. 環境啓発に共感 シーカヤック寄贈 大阪のサラヤエスビーエス
  7. 怪物種雄牛が誕生 勝乃幸がBMS全国1位
  8. 新船ダイヤモンドいきが就航。印通寺~唐津東航路

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP