地域情報

「結果受け止め一層成長したい」。僅差で落選の森俊介候補。

森俊介さんは、郷ノ浦町柳田触の選挙事務所で、ケーブルテレビの中継放送で開票を妻・真央さんとともに見守った。

開票結果がテレビ画面に映し出されると集まった約40人の支援者らからは「信じられない」とため息交じりの声が漏れ、会場は静まり返った。

吉野誠治後援会長は「私がまとめきれなかった。申し訳ない。しかし、森さん夫婦の頑張りは素晴らしかった。『自分で自分をほめてやりたい』という言葉をあえて贈りたい。この悔しい気持ちを、次には良かったと言えるように今日から頑張ってもらいたい」と声を詰まらせた。

森さんは「自分の未熟さ、魅力の無さだと思う。この結果をきちんと受け止めて、自分の糧にして、人としてより一層成長して大きくなっていきたい。皆様の役に立って頂けるような人間になりたい。申し訳ありませんでした」と述べ、頭を下げると、支援者らは拍手で労った。

最後には後援会皆で「今後も壱岐市を盛り上げていきましょう」とガンバローコールを三唱した。

関連記事

  1. 男児救出の2人と1団体表彰。1トンの石板をジャッキアップ。壱岐市…
  2. 上空30㍍から吊り上げ 防災ヘリで救助訓練
  3. マグロ漁を2か月間自主規制 壱岐・対馬漁師が資源確保に決断
  4. 67年の歴史に幕。コロナで打撃、あまごころ壱場が閉店。養殖場は継…
  5. 議会報告会改革が難航。初の常任委員会主催も不評。質問者2日間延べ…
  6. 約3千羽の海鳥の群れ。越冬場所の清石浜。
  7. メダリストも 筒城に案山子ずらり
  8. 「ミライon図書館」大村市に5日開館。

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP