地域情報

1年2組、2年3組が優勝。校内百人一首大会

壱岐高校と虹の原特別支援学校高等部壱岐分教室は19日、合同の校内百人一首大会を同校体育館で開いた。
日本古来の伝統遊戯に親しみ、伝統文化を尊重する姿勢を育むことなどを目的に、壱岐高では1976年から行われている恒例行事で、2015年から同分教室と合同で実施。1・2年生と同分校生徒がクラスごとに1チーム5人以下のチームを編成し、クラス対抗の団体戦形式(2回戦制)で腕前を競った。1年生は1人平均7・2枚獲得の2組、2年生は同9・4枚獲得の3組が優勝した。
▽1年生 ①2組7・2枚②1組6・0枚③4組5・7枚
▽2年生 ①3組9・4枚②1組8・9枚③4組7・1枚

関連記事

  1. 65の体験メニューを再構築 料金・時間・内容を見直し 壱岐島ごっ…
  2. 4月26日の週から開始予定。市内のワクチン一般接種。
  3. 鼓笛隊セットを贈呈。筒城保育所幼年消防クラブ
  4. 大久保未里さん(壱岐高3年)入選 第61回県展洋画部門
  5. インドIT企業2社が本市進出。山本県議が橋渡し役。
  6. 1世紀の歴史を刻む。東京壱岐雪州会記念総会に480人が出席。
  7. 建設候補地は明言せず 庁舎建設検討委員会
  8. よっち、たかっち、きもいっち。霞翠地区まちづくり協議会。

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP