地域情報

新副議長に今西菊乃さん 壱岐市議会で女性初

市議会定例会11月会議は2日に開き、10月21日に死去した深見義輝副議長の後任として、今西菊乃議員(64)を第8代副議長に選出した。
選挙は鵜瀬和博議長の指名推薦で行われ、全会一致で承認した。任期は深見さんの残任期間である平成29年8月6日まで。壱岐市議会で女性の副議長は初めて。県内現職では新上五島町の前田あおい副議長がいる。
今西さんは平成15年に旧石田町議に初当選し、通算4期目。今西さんは「志半ばで倒れた深見さんの遺志をしっかりと受け継ぎ、議長を全力でサポートしていきたい。女性ということを特別に意識はしていないが、調整役という面で活かされる部分はあるかもしれない」と話した。
今西さんが務めている総務文教厚生常任委員会副委員長、国境離島活性化推進特別委員会委員長の役職は当面、継続して兼務する。

 

関連記事

  1. 小島神社参道改修の支援募る 田河まち協と氏子会が連携
  2. 初日に約1割を販売 壱岐市プレミアム商品券
  3. 県内唯一のビール醸造所。アイランドブリュワリーがオープン。
  4. 車イスのまま搭乗可能 壱岐空港に専用スロープ
  5. 「鬼は外、福は内」。一支国博物館で節分行事。
  6. 3場が金賞獲得 酒類鑑評会
  7. 文化ホールが「壱岐の島ホール」に 壱岐の蔵酒造が命名権契約
  8. 「人権被害は行政機関に相談を」作家・家田荘子さんが講演。一支国じ…

おすすめ記事

  1. 自然農法のアイガモを放鳥 原の辻さなぶりの祭り
  2. 壱岐警察署で初イベント 白バイ試乗、音楽隊演奏
  3. 筒城浜の景観保全 筒城小児童らが除草

歴史・自然

PAGE TOP