スポーツ

壱岐玄海酒造TCが4位 いわて国体綱引競技会

2016いわて国体公開競技の綱引競技会が3、4日に花巻市総合体育館で行われ、1月の九州オープン大会で優勝し九州代表として出場した壱岐玄海酒造TC(米村誠晃監督)が、成年男子の部ベスト4入りを果たした。
同チームは予選B組を3勝1敗の2位で勝ち抜き、決勝トーナメントに進出。準々決勝で宮城県Aを1‐0で破った。準決勝は優勝した福井県に0‐2で敗れ、3位決定戦も秋田県に0‐1と及ばず、表彰台は逃した。
米村監督は「福井は3月の全国大会でも敗れていて、やはり強いチームだった。うちは若手が3年目を迎えて、徐々に力をつけている段階。7月の西日本大会で準優勝して、すでに来年3月の全日本選手権の出場権を獲得しているので、そこへ向けて良い経験になった」と話した。
▽壱岐玄海酒造TCメンバー 辻萬吉、山口武、山川信広、山川康、辻田隆浩、山縣聡、松永晃成、野田亮、山内基大、下條祥平

 

関連記事

  1. 壱岐支部が発足 牛削蹄師会
  2. 小中学生絵画展 小金丸記念館
  3. 県立大が離島フィールドワーク 来夏に学生150人以上が来島 包括…
  4. 「海の名人」に大久保照享さん イカ釣り漁一筋53年
  5. 竹下紘夢(渡良5年)が全国4位の快挙 全国小学生陸上競技交流大会…
  6. 山内賢明さんが受賞 離島振興60周年表彰
  7. 石田少年クラブが団体優勝 唐津飛翔旗少年剣道大会
  8. 盈科Aが3年ぶり8度目V。第19回小学生駅伝大会

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP