地域情報

ゲンジボタルの乱舞が始まった

本市の初夏の名物、ゲンジボタルの乱舞が、今年も市内各所で始まった。
郷ノ浦町平人触の清水橋周辺では19日午後8時過ぎ、早くもピークを思わせる数千匹のホタルが川沿いを飛び交い、黄緑色のせん光で辺り一面が埋め尽くされる幻想的な風景を作り出した。
修学旅行の中学生も、民宿のマイクロバスに乗って見学に訪れ、絶景に歓声を上げていた。
壱岐高校理科室は恒例となったホタルマップの作成を、昨年より4日早い9日からスタートさせ、17日には第2弾を配布した。今年も市内18か所のポイントでのホタル観察数を地図にまとめている。壱岐高校受付で希望者に配布している。

関連記事

  1. 4合以下の瓶、回収変更へ。壱岐酒造協同組合。
  2. アマミサソリモドキの研究。壱岐高科学部が成果発表。
  3. フラ・パーティーに80人参加 筒城浜で情熱的な一夜
  4. 郷ノ浦が競り勝つ 市中学ソフトボール
  5. 投票率は63.67%
  6. 観光拠点整備へ。遊覧船発着所も移転。勝本浦に埋立計画。
  7. 割石前団長が急きょ辞任~新消防団長に岩永章さん。若者に魅力ある消…
  8. 平均価格が4万6千円増 巻き返し傾向の子牛市場

おすすめ記事

  1. 筒城浜で心身を鍛錬 剛柔流空手道合同寒稽古
  2. 第10回壱州祭が29日まで開催 高校生による文化芸術祭
  3. 初の定期演奏会開く 市消防音楽隊ハミングバーズ

歴史・自然

PAGE TOP