地域情報

ねんりんピックまで1年 カウントダウンボード設置

ねんりんピック長崎2016壱岐市ウォークラリー交流大会(来年10月16日開催)まであと1年を切り、大会のPRと市民への周知のため、市役所郷ノ浦庁舎前に設置したカウントダウンパネルの除幕式が10月21日に行われた。
白川博一市長らが紅白ロープを引くと、「開催まであと360日」の看板がお目見えした。白川市長は「日本遺産にふさわしい原の辻遺跡を見ながら歩くウォークラリー大会は、全国に壱岐の素晴らしさを発信する絶好の機会。市職員と市民が一丸となって、大会を盛り上げたい」と挨拶した。

 

関連記事

  1. 外務省・笹原直記さんが副市長として地方創生を担当 9月1日着任
  2. 企画展「司馬遼太郎と壱岐」。一支国博物館で開幕。
  3. 壱岐ウルトラマラソン。開催中止が決定。
  4. 安全運用願い祈願祭。屈折はしご付消防ポンプ車。
  5. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦
  6. 遂に平均65万6千円超え 壱岐家畜市場4月子牛市
  7. 梅雨の癒しに。片山あじさい園。
  8. 新庁舎建設を正式に見送り 特別委は議会のあり方で激論

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP