地域情報

ねんりんピックまで1年 カウントダウンボード設置

ねんりんピック長崎2016壱岐市ウォークラリー交流大会(来年10月16日開催)まであと1年を切り、大会のPRと市民への周知のため、市役所郷ノ浦庁舎前に設置したカウントダウンパネルの除幕式が10月21日に行われた。
白川博一市長らが紅白ロープを引くと、「開催まであと360日」の看板がお目見えした。白川市長は「日本遺産にふさわしい原の辻遺跡を見ながら歩くウォークラリー大会は、全国に壱岐の素晴らしさを発信する絶好の機会。市職員と市民が一丸となって、大会を盛り上げたい」と挨拶した。

 

関連記事

  1. 夢実現の応援に謝辞。壱岐SSCのOBら。
  2. 「世界と長崎の貿易品展」 博物館オープン収蔵展示
  3. 長岡秀星追悼展が開幕 48点の原画などを展示
  4. 国内初の地上炉跡発掘 勝本・カラカミ遺跡
  5. 焼酎イベント相次ぎ開催 ごっとりまつりに190人
  6. 20年ぶりの大雪。水道管破裂で漏水多発。
  7. 猿川伊豆「長崎街道プレミアム」 県特産品新作展で最優秀賞
  8. 瀬戸小でワークショップ。公演「星の王子さま」。

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP