地域情報

石ころアートと菓子・パン店がコラボ 「よみがえった石コロたち展」

一支国博物館の第26回特別企画展「よみがえった石コロたち展」が17日に開幕した。8月30日まで。入場は一般2百円、高校生以下・年間パス所有者・当日常設展観覧者は無料。
手描き友禅染め模様師で、石ころアート作家でもある片岡朱央さん(76)の作品361点を、そのテーマごとに①人に係るもの、②海と山の生き物、③動物たちの楽園、④市内菓子・パン店との共同企画に4分類して展示した。
同博物館が民間企業と共同企画を行うのは初めて。企画をした河合恭典学芸員は「片岡さんから1050点もの作品が寄せられて、その中からどれを選ぶのか迷ったが、壱岐ならではの企画を考えた。市内8店舗の菓子・パン店が忙しい時期なのに全面協力してくれて、片岡さんの作品にそっくりの菓子・パンを制作してくれた。職人の心意気を感じた。菓子などは3階喫茶コーナーで限定販売しているので、菓子・パンそっくりの石を鑑賞し、またそのアート作品そっくりの菓子・パンを食べて、2倍感動してもらいたい」と話した。
須藤正人館長も「ニヤッと笑える作品が勢ぞろいした。幼児から高齢者まで一緒に楽しめる企画展で、夏休みに子どもたちの驚いた顔を見られるのが楽しみ」と期待している。

石コロ展(タモリさんそっくりの石も)

 

関連記事

  1. プレミアム商品券再度発行へ。6月会議上程議案を発表。
  2. またまた記録更新 壱岐家畜市場子牛市
  3. 「助けて!」の訓練。壱岐署が防犯教室。
  4. 竹下紘夢さん壱岐高校進学へ。市長特別表彰で決意語る。
  5. ツルの北帰行始まる。山崎地区に約50羽の群れ。
  6. 国内初?馬形の青銅製品。原の辻遺跡から出土。
  7. 「壱岐なみらい創りプロジェクト」開始 子どもたちが未来像を描く
  8. 小島神社で書パフォーマンス 書道家・山口芳水さん

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP