地域情報

第2弾は「マンマ・ミーア!」しまの映画館13日公開 

5月からスタートした「しまの映画館」(壱岐4Hクラブ主催)第2弾は、6月13日午後6時から芦辺町・つばさで、「マンマ・ミーア!」を上映することが決まった。入場無料。
第1弾として上映された「最強のふたり」も好評だったが、同会・中尾拓也さんは「来場されたお客さんの意見を聞いて、より知名度の高い、大衆的な作品を上映することにした。今後も、皆さんの意見を聞きながら、より求められる作品の選定を行っていく」と話した。
また同会は、近く子供向け作品の上映も計画している。毎月第2土曜の午後3時から子供向け、午後6時から大人向けのタイムスケジュールを計画している。中尾さんは「子どもたちに外国作品を観てもらいたい。ディズニー作品もそうだが、日本の作品とは世界観が違う。小さい頃から世界に触れることはとても大切で、壱岐でいろいろな価値観を知り、島を出たとしても将来壱岐に戻ってきた時に新たな発信ができるような濃縮還元の流れができたらと思っている」と今後の展望を示した。

 

関連記事

  1. 湯ノ本温泉・平山旅館が日本秘湯を守る会に加盟
  2. 第2次市総合計画 10月末までに策定
  3. 筒城浜で心身鍛錬。空手道合同寒稽古。
  4. 怪物種雄牛が誕生 勝乃幸がBMS全国1位
  5. 壱岐の観光・歴史を視察。博多女子高生徒12人が来島。
  6. 貞方さんは優秀賞 県中学生弁論大会
  7. 壱岐市のギネス記録破られる
  8. 壱岐市人事異動PDF(平成27年4月1日)

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP