スポーツ

女子は三島が優勝 ジュニアバレー

壱岐自動車教習所(KDS)杯第9回市ジュニアバレーボール春季大会が2日、石田スポーツセンターなどで行われ、男子の部に3チーム、女子の部に13チームが出場。女子は今春から統合された三島小が、決勝で田河小と対戦。21ー18、14-21、15-13と接戦を2-1で制して優勝した。
【女子】▼準決勝 三島2-0筒城、田河2-0勝本▼3位決定戦 勝本2-0筒城▼決勝 三島2-1田河
【男子】▼リンクリーグ 勝本2-0瀬戸、瀬戸2-1三島、勝本2-0三島▼オープン戦 沼津男女21-19三島男子、勝本男子21-3沼津男女、瀬戸男子21-10沼津男女

 

関連記事

  1. 壱岐産米をPR 一声運動スタート
  2. 県ねんりんピックで金メダル 松山サチ子さんと村川ナツ子さん
  3. 下條雄太郎が九州スポーツ杯制覇 GⅠ海の王者決定戦は優勝戦3着
  4. 元五輪選手らがクリニック ミニバスケット選手84人参加
  5. 市役所仕事始め式 白川市長が訓示
  6. 芦辺は惜しくも準優勝 市長旗中学生軟式野球
  7. 上野投手との対決は!? 国体ソフトは長崎‐群馬
  8. キャンドルを陸前高田へ 市ボランティアの集い

おすすめ記事

  1. 自然農法のアイガモを放鳥 原の辻さなぶりの祭り
  2. 壱岐警察署で初イベント 白バイ試乗、音楽隊演奏
  3. 筒城浜の景観保全 筒城小児童らが除草

歴史・自然

PAGE TOP