スポーツ

女子は三島が優勝 ジュニアバレー

壱岐自動車教習所(KDS)杯第9回市ジュニアバレーボール春季大会が2日、石田スポーツセンターなどで行われ、男子の部に3チーム、女子の部に13チームが出場。女子は今春から統合された三島小が、決勝で田河小と対戦。21ー18、14-21、15-13と接戦を2-1で制して優勝した。
【女子】▼準決勝 三島2-0筒城、田河2-0勝本▼3位決定戦 勝本2-0筒城▼決勝 三島2-1田河
【男子】▼リンクリーグ 勝本2-0瀬戸、瀬戸2-1三島、勝本2-0三島▼オープン戦 沼津男女21-19三島男子、勝本男子21-3沼津男女、瀬戸男子21-10沼津男女

 

関連記事

  1. 長崎版画を体験 歴文移動博物館
  2. サイクルフェスタ 671人が申し込み
  3. 郷ノ浦は「反対」が圧倒的 市庁舎建設で公聴会
  4. 元ホークス戦士が実践指導。壱岐若鷹会が少年野球教室。
  5. ソメイヨシノが満開
  6. 消防車が一斉放水 各地区で消防出初式
  7. 壱岐から東京五輪選手を 「子ども夢応援プラン」創設へ 市議会 一…
  8. 元日本代表 櫻井さんと冨士田さん 田河小などでバレーボール教室

おすすめ記事

  1. 目標は2連覇 県代表に3選手 中学男子ソフト 壱岐ブレイブス
  2. 財政削減に切り込んだ提案を
  3. イエマチに『海の生き物』 勝小児童が壁画に挑戦

歴史・自然

PAGE TOP