地域情報

仮装パレードに笑い 勝本港まつり

勝本祭(盛大に行われた海上パレード)第48回勝本港まつりが15日に行われた。
午前11時からは日の丸、吹流し、3枚の大漁旗の計5枚のフライ旗を掲げた約50隻の漁船が、勝本湾外から湾内へ3周回るパレードを実施。湾内で大音量で流された軍艦マーチのリズムに乗るように、漁船が旗をなびかせながら次々と周回を続けた。
午後からは勝本小鼓笛隊・子ども神輿、霞翠小、勝本中、町内職場・職域が参加しての陸上パレードが行われ、勝本中女子は新壱州おけさ、漁協職員会、市役所港祭り協力会、商工会青年部などは、「うる星やつら」「妖怪ウォッチ」などに扮した奇抜な仮装を披露。沿道の観客の笑いを誘った。海上自衛隊壱岐警備所は恒例の蛇踊りを見事に舞った。

勝本祭(勝本小の神輿)

関連記事

  1. 秋の夜空に2千発 壱岐島ふるさと花火
  2. 創立40周年記念音楽会を開催 壱岐中央ロータリークラブ
  3. 移住促進の拠点施設「たちまち」オープン。
  4. ナゾの腕輪状木製品が出土。27年度原の辻遺跡発掘調査
  5. 驚愕の平均価格8・9%増。アフターコロナ見えた子牛市場。2年4か…
  6. 大規模災害時に協力 測量設計コンサルタンツ協会
  7. トライアル逆参勤交代。首都圏から10人が研修。
  8. 短歌コンテストも開催。万葉公園開園50周年記念イベント

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP