友だち追加

© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20167/26

優勝は上戸敬一さん むぎ焼酎壱岐ゴルフコンペ

第19回むぎ焼酎壱岐の会ゴルフコンペ(玄海酒造主催)が7日、千葉県の千葉カントリークラブ川間コースで開かれ、関東地方の酒卸販売業者、東京壱岐雪州会、長崎県人クラブなどから83人が参加した。
競技は新ペリア方式で争われ、優勝は上戸敬一さん、2位は小林昭司さん、3位は沼野聖一さんだった。表彰式は玄海酒造・山内昭人社長の発声による「壱岐焼酎で乾杯」で幕を開け、優勝者には同カントリークラブ提供のゴルフバッグが、入賞者には同酒造の焼酎やTシャツ、今年もゲストとして参加したプロ野球元巨人軍の黒江透修さんのサイン入り色紙などが贈られた。
東京壱岐雪州会の牧山康敏前会長は「昨年は壱岐カントリー倶楽部での開催だったが、今年は関東地方での実施。最高気温35℃の厳しい暑さだったが、年に一度の夏の風物詩としてすっかり定着した大会を、参加者は大いに楽しんだ。懇親会でもふるさと談議に花が咲いた」と大会を振り返った。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20229/19

都道府県対抗中学バレー 県選抜に 郷ノ浦3年、松山凌大さん

第36回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(12月25~28日、大阪市)に出場する県選抜選手に、郷ノ浦3年、松山凌大さんが選出された。本市…

20229/19

市内最大「山川家のエノキ」 台風の強風で折れる

台風11号の強風で、郷ノ浦町平人触の市指定天然記念物「山川家のエノキ」が折れているのが見つかった。 所有者の男性が、6日朝に家周辺を見回っ…

20229/19

海を眺めて朝ごはん 市民ら壱岐の食材に舌鼓

勝本浦まちづくり協議会主催の「朝市であさごはん」が11日、黒瀬駐車場で開かれ、市民らが勝本湾を眺めながら朝食を楽しんだ。 朝市商店街の活性…

20229/12

庭園で偶然発見の「からわけ」 博物館講座で河合副館長が解説

一支国博物館の壱岐学講座が4日にあり、同館の河合恭典副館長が国津神社(郷ノ浦町渡良浦)で見つかった「かわらけ」(土師器)について話した。 …

ページ上部へ戻る