友だち追加

© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20157/28

海女レーベル初登場 大川香菜さんのAMARMADE

市地域おこし協力隊で海女さん後継者の大川香菜さんが、夫婦で経営するブランド店「サラシニスト」を18日、フラダンス・イベント「Kokoke Hula in iki」会場で初出店した。
サラシニストは香菜さんの夫・大川漁志さんがデザインから素材選び、プリントまで全ての工程を手作業で行い制作しているブランドで、昨年の結婚後は香菜さんも協力。新たに香菜さんが海女をモチーフにデザインした海女レーベル「AMARMADE」を立ち上げ、この日はTシャツ、エコバックなどを販売。売り上げの一部がネパール大地震の支援に寄付された。
香菜さんは「日本髪で、上半身裸で潜っていた壱岐の昔の海女さんの姿をモデルにしました。レーベルを通じて壱岐の海女漁について興味を持ってもらえたら嬉しい」と話した。サラシニストの商品は同社のブログから購買できる。

海女レーベル(自身でデザインした製品を販売する大川さん)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202210/3

竹下が27年ぶり大会新で優勝 福原も九州大会出場決める

陸上競技の県高校新人大会が16~18日、諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で開かれ、壱岐高から25人、壱岐商から8人が出場した。 県高…

202210/3

昭和~平成の記憶辿る 勝本地区公民館で写真展

昭和初期からの勝本浦の風景や人々の暮らしを写真でたどる「勝本浦の昭和・平成の記憶写真展」が勝本地区公民館で開かれている。入場無料で10月上旬…

202210/3

一部白化も新たな個体確認 環境省サンゴ礁を調査

長期的視点で生態系の変化を観察する「モニタリングサイト1000」のサンゴ礁調査が25日、本市海域で行われた。 国内の生態系の変化を観察し、…

20229/19

都道府県対抗中学バレー 県選抜に 郷ノ浦3年、松山凌大さん

第36回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(12月25~28日、大阪市)に出場する県選抜選手に、郷ノ浦3年、松山凌大さんが選出された。本市…

ページ上部へ戻る