© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20156/6

長嶋立身会長が再任 観光連盟総会が非公開で開催

壱岐市観光連盟の本年度通常総会が5月29日に開かれ、平成26年度事業報告、27年度事業計画など4事項を承認、理事の選任など3議案を可決した。報道機関などには非公開だった。
理事は提案通り、24人を選任。理事会で、会長に長嶋立身さん(夢郷代表取締役)が再任された。副会長は末永勝也さん(壱松組代表取締役)が再任、品川洋毅さん(壱岐島荘理事長)、堺常道さん(宝来荘)が新任となった。専務には左野健治さん(市企画振興部長)が新任で選任された。
その他の理事とその所属団体は以下の通り。吉田寛(市商工会)、川﨑裕司(JA壱岐市)、大久保照亨(市漁業協同組合長会)、長島修(太公望)、平田照明(旅館網元)、宮木明則(明るい農村)、小園富弘(九州郵船)、山内秀幸(玄海タクシー)、長田亮(長田商店)、原田頴一(壱岐の蔵酒造)、吉冨忠臣(料飲業組合)、三浦和幸(はらほげ食堂)、原英治(湯本きばろう会)、浜部智(乃村工藝社)、中山忠治(チーム防人)、下條明博(下條くだもの店)、中原恵美子(壱岐マリーナホテル)、宝来浩利(島来荘)、赤木英機(観光連盟石田事務所)
定款で理事は30人までとなっており、原案では定員に達していなかったため平山宏美さん(平山旅館)、田口靖人さん(壱岐牧場)の2人が総会で立候補したが、投票の結果、過半数に満たず落選した。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20204/3

市長職務代理を中止

白川博一市長は1日、任期満了に伴う市長選挙のため5日から12日まで予定していた眞鍋陽晃副市長への市長職務の代理を取り止めることを発表した。本…

20204/3

記録的な大雨を観測。国道沿いの斜面が崩落。

3月26日から27日にかけて日本海上空にある前線を伴った低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、九州北部は大気の状態が不安定となり、3月…

20204/3

疫病退散の願いを。原の辻で鬼凧揚げ。

好天に恵まれた3連休中の3月21日、原の辻王都復元公園の上空に8枚の鬼凧が優雅に舞った。春休みの帰省客ら数組も、遠くから凧の姿を見つけ、見物…

20204/3

市長選候補が討論会。テレビ、ラジオで放送。

活性壱岐討論会実行委員会(米倉真吾実行委員長=市商工会青年部、JA壱岐市青年部、市観光連盟青年部で構成)は3日午後7時から壱岐の島ホール中ホ…

ページ上部へ戻る