社説

  1. 交流人口拡大策で1位を目指せ。

     2009年、民主党政権下の内閣府が設置した行政刷新会議で、スーパーコンピューターの開発予算削減を決定する際、蓮舫参議院議員が要求予算の妥当性について説明を求めた、「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」の発…

  2. 「しまとく通貨」で再来島の仕掛けを。

     今、市内のいろいろな店舗で“加盟店のぼり”が立っている、「しまとく通貨(以下、通貨)」をご存知だろ…

  3. これからの離島振興に想う

     5月29日、壱岐市で全国離島振興協議会(白川博一会長)の通常総会が開かれた。JRなど本土の交通機関…

  4. 壱岐島をワールドカフェで討論

     オリーブ栽培の基本的な技術や経営マネージメントの習得などを目的とした、九州オリーブ普及協会(古賀直…

  5. 壱岐の自然とホタルの活用

     先日、日没を迎えた午後8時頃、郷ノ浦町平人触の町谷川、清水橋付近で無数の光に包まれた、ホタルの乱舞…

  6. ご当地ヒーローを壱岐にも。

  7. ネット選挙解禁

  8. シニア世代がオリーブで地域貢献

  9. 薬膳カレーと独自商品の開発

  10. 壱岐島の観光事業に期待

政治・経済

地域情報

スポーツ

PAGE TOP