スポーツ

壱岐高出身、北島武さん 日本製鉄堺ブレイザーズ監督に

バレーボールのプロクラブチーム・日本製鉄堺ブレイザーズは、6月1日から監督に北島武顧問(41)が就任すると発表した。
北島さんは佐世保市出身。小学6年から壱岐で暮らし、盈科小でバレーボールを始めた。武生水中、壱岐高校へ進み、インターハイでは準優勝を飾った。
筑波大を卒業後は堺ブレイザーズの選手として活躍。2005、08~11年は日本代表登録メンバーに選出され、引退後は顧問を務めていた。
チームのホームページで「使命は皆様の心を動かすようなプレーを各選手が披露できるようにしていくことで、応援したいと思っていただけるチームを作ること。ご支援、ご声援よろしくお願いします」などと意気込みをコメントしている。

関連記事

  1. 色とりどりの「さつき展」芦辺町文化協会盆栽部 
  2. 収穫に感謝 献穀田抜穂祭
  3. 壱岐ウルトラマラソンに女王・望月さん 新春マラソンには川内さん
  4. 379人が初夏の壱岐路を疾走 EX50㌔は畝原尚太郎さんが連覇
  5. 壱岐署に新警備艇 最高速度40ノット
  6. 市中体連球技・剣道大会 7競技18種目に580人 
  7. 壱岐高放送部が全国大会出場 ラジオドキュメント番組「喋っちみなー…
  8. アイガモ放鳥 さなぶりの祭り

おすすめ記事

  1. 初の日曜開催で賑わう 育児サークルが「おゆずり会」
  2. 平均価格55万4165円 6月市場は前回比92.8%
  3. 石田さん、下條さんに辞令 地域おこし協力隊

歴史・自然

PAGE TOP