地域情報

名所巡るトレッキング 箱崎まち協がコース作成

箱崎まちづくり協議会(浦川隆会長)は、観光客の増加や健康増進を目的に、同地区を巡るトレッキングコースを作成。来年4月のオープンを前に17日、地元住民約百人が実際に歩き、改善点を探った。

コースは、芦辺港を発着地にした半日コース(約13㌔)と1日コース(約18㌔)の2種類。両コースとも谷江川沿いにスタートし、小山弥兵衛の墓と鬼凧工房横を通過し、女嶽神社、男女岳公園、男嶽神社を巡る。「1日コース」はさらに白滝山、諸津観音を通り、芦辺港に戻る。いずれも川や海沿い、林道を通り、歴史スポットや観光名所を満喫できるコースとなっており、来春にはコースを満開の桜が彩る予定。

関連記事

  1. 若手医師育成施設 市民病院に併設
  2. 中学 3月16日、小学19日。 卒業式日程
  3. 壱岐定期公演「旅・はるかなる壱岐」。未来座
  4. 幻想的な光のショー ホタルの乱舞が始まる
  5. 前向きな話題が多い1年。2017年十大ニュース
  6. 九州政財界トップが集結。長崎IRを九州一体で支援。九州知事会議・…
  7. スペースシャトルの食事。一支国博物館で宇宙食フェア。
  8. 市庁舎建設の賛否を問う住民投票告示 26日投開票

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP