スポーツ

県大会優勝、九州大会へ 壱岐商ソフトボール部

高校女子ソフトボールの全九州公立大会県大会が17日、長崎市の長崎商業高校グラウンドで開かれ、全国高校総体に出場する長崎商を除く県内公立高校6チームが出場。決勝は壱岐商対壱岐の壱岐勢対決となり、10‐5で壱岐商が勝ち優勝した。壱岐商は8月28、29日に宮崎県宮崎市で開かれる九州大会に県代表として出場する。

関連記事

  1. 投票率は63.67%
  2. 男女とも郷ノ浦Aが優勝 市中体連駅伝
  3. 陸上競技6種目で優勝 第66回県民体育大会
  4. 野上恵子が豪マラソン2位 十八銀行壱岐合宿の成果発揮
  5. 2月8日市民合唱祭 3吹奏楽部がコラボ
  6. 霞翠がサヨナラ勝ち 柳澤杯少年野球大会
  7. 壱岐出身2選手が優勝目指す ソフトボール・豊永優
  8. 上野投手との対決は!? 国体ソフトは長崎‐群馬

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP