スポーツ

県大会優勝、九州大会へ 壱岐商ソフトボール部

高校女子ソフトボールの全九州公立大会県大会が17日、長崎市の長崎商業高校グラウンドで開かれ、全国高校総体に出場する長崎商を除く県内公立高校6チームが出場。決勝は壱岐商対壱岐の壱岐勢対決となり、10‐5で壱岐商が勝ち優勝した。壱岐商は8月28、29日に宮崎県宮崎市で開かれる九州大会に県代表として出場する。

関連記事

  1. 男子・盈科、女子・柳田 ミニバスケ県大会に出場
  2. 児童が一般質問 盈科小模擬議会
  3. 福岡市で壱岐焼酎を語る 第2回焼酎カレッジ
  4. 益川は予選敗退 北九州高校総体陸上
  5. 勝本北星は2回戦敗退 全日本軟式野球大会
  6. 渡良Aが2年連続3度目の優勝。盈科Aとのデッドヒートを制す。
  7. 今年こそ、県中総体へ!!。市中体連球技・剣道大会。
  8. 夢はなでしこジャパン 山尾彩香さん(芦辺小)が県代表入り 壱岐少…

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP