地域情報

内閣総理大臣賞受賞を報告。壱岐地区更生保護女性会。

壱岐地区更生保護女性会(長嶋惠子会長、166人)は12月17日、安全安心なまちづくり関係功労者内閣総理大臣表彰受賞の報告に白川博一市長を表敬訪問した。
今年度の同賞は防犯部門8団体、再犯の防止等に関する活動8団体の計16団体が全国で受賞。表彰は10月に総理官邸で開かれたが、新型コロナ感染防止のため地方の受賞者は出席せず、11月18日に諫早市で開かれた県更生保護女性連盟研修会で長崎保護観察所長から伝達表彰され、賞状と盾は12月上旬に送付されたことで、この日の報告となった。

友だち追加

関連記事

  1. 串山海岸で開催 辰ノ島フェスタ
  2. 国内初の農業版マルチワーカー JAが特定地域づくり事業協組設立
  3. 百歳到達者は17人 知事、総理大臣表彰
  4. アンパンマンに大歓声。JA壱岐市がショー開催。
  5. 火災が多発、今年すでに19件 野焼きは事前の届け出を
  6. こどもセンターの事業充実を。子育てサークル4団体が要望。
  7. 「鬼は外、福は内」。一支国博物館で節分行事。
  8. 灼熱のビーチフラッグ 夏☆夢☆祭

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP