地域情報

子牛平均価格77万円台に回復。前回から10万円弱の高騰。

JA壱岐市の定期12月子牛市場が1、2日に芦辺町の壱岐家畜市場で開かれ、平均価格は77万2253円(牝70万1953円、去勢82万4813円)で、前回の10月市場の67万5912円(牝62万4308円、去勢71万540円)から9万6339円増、114・25%の大幅アップとなった。

関連記事

  1. 羊6頭がお目見え。除草に一役。
  2. 瓶商品を追加 アイランドブルワリー
  3. 「ミライon図書館」大村市に5日開館。
  4. 芦辺中は校舎新築へ 白川市長が考え示す
  5. ジュディ・オングさん来島 トークショー、サイン会を開催
  6. 育ドル娘が歌・踊り披露 原の辻ガイダンス収穫祭
  7. インスタで壱岐の魅力発信。地域おこし協力隊の田口さん。「#iki…
  8. 人事異動PDF(平成28年4月1日)

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP