地域情報

高校野球代替大会。11日壱岐、12日壱岐商。

新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の甲子園大会地区予選、第101回全国高等学校野球選手権長崎大会の代替大会である「令和2年度長崎県高等学校野球大会」が10日に開幕する。

シードなしの組み合わせ抽選の結果、壱岐は11日佐世保市総合第1試合で佐世保実と、壱岐商は12日佐世保市総合第1試合で鹿町工と対戦する。1回戦に勝利すると、2回戦で壱岐は大村工‐諫早商・島原商南の勝者、壱岐商は上五島と対戦する。

壱岐、壱岐商の全試合は、市ケーブルテレビ特別番組で生中継が行われる。

関連記事

  1. 多彩なイベント開催。ごうのうらひろばの日
  2. 松永翁の生い立ち描く 劇団未来座が公演
  3. 「海の駅・湯がっぱ」開設へ 湯本・おさかなセンターを改装
  4. 愛称「青い海と緑の広場」 郷ノ浦客船埠頭前の緑地
  5. 海水浴客が大幅増加 計5万9839人
  6. 盆期間に盛りだくさんのイベント。海上レインジャー大会復活。
  7. 椎の木からサクラ。鳥が実を運び成長。
  8. Iki‐Bizが壱岐を変える。新商品・サービスに成果。

おすすめ記事

  1. クロカン&トレイル練習会 沼津・小牧崎公園で初開催
  2. 路線バス初山線が運行休止 送る会で運転手に花束贈呈
  3. 訪日客急増の流れに乗る対策を

歴史・自然

PAGE TOP