スポーツ

長岡幸奈、竹下紘夢が優勝 全国小学生陸上交流大会へ

全国小学生陸上競技交流大会県予選が6月26日、諫早市の県立総合運動公園陸上競技場で行われ、壱岐ジュニアランナーズのメンバー10人が出場。長岡幸奈(盈科6年)が共通女子走り幅跳びで4㍍25、男子5年百㍍で竹下紘夢(渡良)が大会新記録の13秒43で、それぞれ優勝した。
2人は8月20日に日産スタジアム(神奈川県)で行われる第32回全国小学生陸上競技交流大会へ出場を決めた。
【男子】▽5年百㍍ ①竹下紘夢(渡良)13秒43=大会新=▽共通4×百㍍リレー ⑦壱岐ジュニア(岩本瑞生、永田悠馬、立川聖、福原成揮)57秒98
【女子】▽6年百㍍ ⑤長岡幸奈(盈科)14秒25、⑦田中咲蘭(田河)14秒55▽共通走り幅跳び ①長岡幸奈(盈科6年)4㍍25

 

関連記事

  1. 大相撲・壱岐の嶋が引退 最高位は幕下、通算226勝
  2. 那賀が接戦制す 壱岐友杯少年野球
  3. 田んぼにダイビング!! 霞翠小「どろリンピック」
  4. 花満開の壱岐路を満喫 一支国ウォークに614人
  5. 庁舎移転に猛反対 郷ノ浦地区説明会 ケーブルテレビ 放送日未定
  6. 堀江、長田が2冠 市空手道選手権
  7. 江戸時代末の壱岐と比較 一支国博物館で「壱岐名勝図誌展」開幕

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP