スポーツ

長岡幸奈、竹下紘夢が優勝 全国小学生陸上交流大会へ

全国小学生陸上競技交流大会県予選が6月26日、諫早市の県立総合運動公園陸上競技場で行われ、壱岐ジュニアランナーズのメンバー10人が出場。長岡幸奈(盈科6年)が共通女子走り幅跳びで4㍍25、男子5年百㍍で竹下紘夢(渡良)が大会新記録の13秒43で、それぞれ優勝した。
2人は8月20日に日産スタジアム(神奈川県)で行われる第32回全国小学生陸上競技交流大会へ出場を決めた。
【男子】▽5年百㍍ ①竹下紘夢(渡良)13秒43=大会新=▽共通4×百㍍リレー ⑦壱岐ジュニア(岩本瑞生、永田悠馬、立川聖、福原成揮)57秒98
【女子】▽6年百㍍ ⑤長岡幸奈(盈科)14秒25、⑦田中咲蘭(田河)14秒55▽共通走り幅跳び ①長岡幸奈(盈科6年)4㍍25

 

関連記事

  1. 九州王者郷ノ浦が凱旋優勝 鳥山が2ランなど全4打点 全日本少年軟…
  2. 親子で月見だんご 原の辻ガイダンス
  3. 松本汰壱が百㍍2位 中学通信陸上県大会
  4. 樋渡啓祐元武雄市長が壱岐で初講演 地方創生の秘訣を披露
  5. 九州プロレス見参 志原地区納涼祭
  6. 竹下紘夢が県中学新記録樹立。県記録会男子四百㍍で49秒54。
  7. 県高校総体成績 大久保舞香が北九州大会へ
  8. ホタルの乱舞が始まった 清水橋では早くも数百匹

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP