スポーツ

石田少年クラブが団体優勝 唐津飛翔旗少年剣道大会

第1回唐津飛翔旗争奪少年剣道大会が3月20日、唐津市文化体育館で行われ、小学校団体戦で石田少年剣道クラブが決勝で刀道館(唐津市)を破って優勝した。
個人戦でも、小学6年生男子の部は、浜口一颯、久田悠真の石田少年剣道クラブの2人による決勝戦となり、浜口が優勝した。小学4・5年男子の部は同クラブの安川季佑(5年)が3位、小学4・5・6年女子の部は米村咲歩(5年)が2位になるなど、石田勢が大活躍した。

 

関連記事

  1. 芦辺中はふれあい広場に新設へ 検討委員会が報告書を提出 教育委員…
  2. 遂に平均65万6千円超え 壱岐家畜市場4月子牛市
  3. 壱岐市中体連陸上競技写真アルバム
  4. 女子100㌔は東さんが優勝。女子出場選手初の10時間切り。第3回…
  5. 海星の壱岐コンビ、甲子園決定 小畑キャプテンがチームけん引
  6. 学生スポーツの栄誉称え、1団体と3人に市長特別表彰。
  7. 少年サッカー初の地元大会 壱岐アイランドカップ
  8. 地域おこし協力隊・松本浩志さんが観光連盟事務局長就任

おすすめ記事

  1. クロカン&トレイル練習会 沼津・小牧崎公園で初開催
  2. 路線バス初山線が運行休止 送る会で運転手に花束贈呈
  3. 訪日客急増の流れに乗る対策を

歴史・自然

PAGE TOP