スポーツ

石田少年クラブが団体優勝 唐津飛翔旗少年剣道大会

第1回唐津飛翔旗争奪少年剣道大会が3月20日、唐津市文化体育館で行われ、小学校団体戦で石田少年剣道クラブが決勝で刀道館(唐津市)を破って優勝した。
個人戦でも、小学6年生男子の部は、浜口一颯、久田悠真の石田少年剣道クラブの2人による決勝戦となり、浜口が優勝した。小学4・5年男子の部は同クラブの安川季佑(5年)が3位、小学4・5・6年女子の部は米村咲歩(5年)が2位になるなど、石田勢が大活躍した。

 

関連記事

  1. 郷ノ浦が両部門優勝 壱岐一周駅伝
  2. 長島に漂着遺体 ズボンのタグにハングル表示
  3. 壱岐から東京五輪選手を 「子ども夢応援プラン」創設へ 市議会 一…
  4. 白川博一氏が再選 「継続は力」に信任 壱岐市長選
  5. 壱岐玄海酒造TCが9連覇 第28回壱岐・壱岐綱引大会
  6. 松本汰壱が百㍍2位 中学通信陸上県大会
  7. 九州大会で揮毫(きごう) 壱岐高2年、山内樹人さん
  8. 献穀田お田植え祭

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP