お知らせ

憲法9条を語り合う 西岡由香さん講演

長崎県憲法を守る会が主催する「憲法道場」が13日午後1時から、郷ノ浦町の教育会館2階で開かれる。漫画家で長崎大学客員講師の西岡由香さん(49)が「憲法が輝く未来へ…」のテーマで講演を行う。
西岡さんは長崎の原爆を描いた「夏の残像‐ナガサキ八月九日」「八月九日のサンタクロース」、放射能と原発を取り上げた「さよならアトミック・ドラゴン核と原発のお話」(いずれも凱風社刊)などの作品を出版。
講演では、再び「戦争をする国」にしないためにに、平和憲法・憲法第9条を学び合い、語り合い、大人の責任で守り抜くことなどを語る予定。
問い合わせは橋口(090‐7444‐7240)。

 

関連記事

  1. <お詫び>
  2. 武原由里子氏講演 父母と教職員の会
  3. 休刊のお知らせ 5月8日は発行を休ませて頂きます
  4. 壱岐高東アジア歴史中国語コース説明会
  5. 空手道練習生募集
  6. 出張相談会を開催 日本政策金融公庫
  7. アメリカン・スナイパー上映
  8. 能満寺で講演会 文化財の謎を説明

おすすめ記事

  1. ジャンボサイコロ大会 柳田保育所児童も参加
  2. 昔の農機具で脱穀体験 古代米づくり収穫祭
  3. 日本最古イエネコ骨、線刻文字土器 「カラカミ遺跡の全貌展」で展示 1月9日まで 一支国博物館

歴史・自然

PAGE TOP