お知らせ

憲法9条を語り合う 西岡由香さん講演

長崎県憲法を守る会が主催する「憲法道場」が13日午後1時から、郷ノ浦町の教育会館2階で開かれる。漫画家で長崎大学客員講師の西岡由香さん(49)が「憲法が輝く未来へ…」のテーマで講演を行う。
西岡さんは長崎の原爆を描いた「夏の残像‐ナガサキ八月九日」「八月九日のサンタクロース」、放射能と原発を取り上げた「さよならアトミック・ドラゴン核と原発のお話」(いずれも凱風社刊)などの作品を出版。
講演では、再び「戦争をする国」にしないためにに、平和憲法・憲法第9条を学び合い、語り合い、大人の責任で守り抜くことなどを語る予定。
問い合わせは橋口(090‐7444‐7240)。

 

関連記事

  1. 5日に無料鍼灸治療を実施 こころ医療福祉専門学校
  2. 犬、猫の殺処分ゼロ目指し 有志が団体設立
  3. 空手道練習生募集
  4. 武原由里子氏講演 父母と教職員の会
  5. 10㌔コースを変更 壱岐の島新春マラソン
  6. 壱岐名勝図誌辿る 亀丘城跡を散策
  7. ふれあいひろば開催 11月3日文化ホール
  8. 壱岐高東アジア歴史中国語コース説明会

おすすめ記事

  1. どれだけ勉強しているかが判断材料
  2. 協力隊員に名子さん、林さん ―海の資源回復担当―
  3. 司馬遼太郎の足跡たどる 一支国博物館がバスツアー

歴史・自然

PAGE TOP