お知らせ

5日に無料鍼灸治療を実施 こころ医療福祉専門学校

社会福祉法人壱心会(岩永城児理事長)はこのほど、市特別養護老人ホームの委譲(10月1日)を前に、地域貢献策の一環として、関連法人「こころ医療福祉専門学校」(本校・長崎市、廣瀬典治校長)による社会人向け介護福祉士資格取得講座「介護職員実務者研修(通信)」を同ホーム附属デイサービスセンターで開講した。
この講座の受講は、国家資格である介護福祉士の受験資格となる。同校はこの実務者研修を平成25年度から長崎、佐世保、島原市で開講しているが、離島での開講は初めて。
また7月5日、8月9日に市特養ホームと市立老人ホームで、同校佐世保校・重原幹彦講師らによる鍼灸治療を行う。両ホーム入所者が対象だが、事前予約をすれば一般の人も無料で体験治療が受けられる。
7月5日は午前9時から12時まで特養ホームで、午後1時から4時まで老人ホームで実施。問い合わせは同校(0120‐100‐770)。

針灸

 

関連記事

  1. 憲法9条を語り合う 西岡由香さん講演
  2. アメリカン・スナイパー上映
  3. 壱岐名勝図誌辿る 亀丘城跡を散策
  4. 詐欺の予兆相次ぐ 家族、警察に相談を
  5. 10㌔コースを変更 壱岐の島新春マラソン
  6. 6期生13人が卒業 こころ医療福祉専門学校壱岐校
  7. 警察官を募集 締め切りは5月22日
  8. 能満寺で講演会 文化財の謎を説明

おすすめ記事

  1. 長岡美桜さん(壱岐高2年)が最優秀賞 県高校総体ポスター図案に採用 自身が取り組む やり投げの図案
  2. ワカメ大きく育って 三島小児童が養殖体験
  3. 政治家・候補の立看板撤去を

歴史・自然

PAGE TOP