スポーツ

壱岐SSCが48チームの頂点 唐津さわやか大会に優勝

第17回唐津さわやか少年サッカー大会が3、4日に佐賀県フットボールセンターなどで行われ、九州各地から48チームが参加するなか、壱岐少年サッカークラブ(SSC)が見事に優勝を果たした。
壱岐SSCは初日の予選を2勝1分でE・Fグループ1位で突破。準々決勝は強豪の国見FCに3‐0で快勝。準決勝は地元・唐津少年SC(佐賀)をPK戦3‐2で退けると、三築キッカーズ(福岡県)と対戦した決勝もPK2‐1で下して、初優勝を決めた。
▽予選Fグループ 壱岐2‐2江北少年サッカークラブ、壱岐4‐1風のふるさとSSC
▽E・Fグループ順位決定戦 壱岐1‐0ソルニーニョ
▽準々決勝 壱岐3‐0国見FC
▽準決勝 壱岐1‐1唐津少年サッカークラブ(PK3‐2)
▽決勝 壱岐1‐1三築キッカーズ(PK2‐1)

 

関連記事

  1. 「二十六の瞳」全国大会へ 全校児童13人の三島小Jrバレーボール…
  2. 「ストップ孤立」
  3. 弥生土器でひな壇 一支国博物館
  4. 香椎彩香(霞翠6年)が女子サッカー九州代表入り
  5. 4種目で大会新記録。ナイター陸上競技大会
  6. 箱ものへの嫌悪感ぬぐえず 庁舎建設住民投票を考える
  7. スピリチュアルで壱岐を売り出せ 隠れた観光地をツアーで検証 新道…
  8. 壱岐市ソフトテニスジュニア選手権春季大会

おすすめ記事

  1. 元軍の「石弾」を展示 元寇750年 県埋文センター
  2. 詐欺被害と予兆多発、注意! 県内上半期被害70件
  3. 守時タツミコンサート 「風そよぐ」など13曲を披露

歴史・自然

PAGE TOP