地域情報

市庁舎建設の賛否を問う住民投票告示 26日投開票

新市庁舎建設の賛否を問う「壱岐市庁舎建設に関する住民投票」が19日午前8時半に告示された。投票は26日午前7時から午後6時まで(三島地区は午後4時まで)、市内30か所の投票所で行われ、「庁舎建設に賛成」「庁舎建設に反対」のいずれかに丸印を記入する方式。
期日前投票は25日まで、午前8時半から午後8時まで4庁舎内に設置された期日前投票所で実施される。開票は26日午後7時半から壱岐文化ホールで行われ、午後8時半までに終了する見込み。
住民投票結果に拘束力はないが、市は「結果を尊重する」と明言している。4月18日現在の有権者数は2万2809人(男1万664、女1万2145人)。

w住民投票概要(26日に実施される住民投票)

 

関連記事

  1. 3年ぶり行動制限ない夏 壱岐の島夜空の祭典2千発彩る
  2. 手作り葦船発進 八幡小児童が製作
  3. 勝本中が全国大会1勝 1回戦で成田(宮城)破る 全国中学 軟式野…
  4. 壱岐市民に支援を呼び掛け ウクライナ出身の小野ヤーナさん
  5. コロナ鎮静願い鏡開きも。壱岐大大神楽奉納。
  6. 壱岐焼酎で乾杯イベント。1日午後7時1分一斉に。
  7. 7蔵ブレンドで乾杯 条例制定を祝う
  8. 松下翔紀が高校日本一。2019年十大ニュース

おすすめ記事

  1. クロカン&トレイル練習会 沼津・小牧崎公園で初開催
  2. 路線バス初山線が運行休止 送る会で運転手に花束贈呈
  3. 訪日客急増の流れに乗る対策を

歴史・自然

PAGE TOP