© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

201510/27

勝本北星は2回戦敗退 全日本軟式野球大会

高松宮賜杯第59回全日本軟式野球大会(2部=Cクラス)が16日に香川県営球場などで開幕し、全国から32チームが出場した。
長崎県代表として壱岐市から初出場した勝本北星は、17日の1回戦でSUN電装T’s(高知)と対戦。3回に2点、4回に1点を許し先行されたが、4回裏に4番川谷晃平の中前2点適時打、5番長谷川剛介兼任監督の三塁打で計3点を返して同点。その後、両チームとも1点ずつを追加し、4‐4で迎えた9回裏、2安打と四球でつかんだ1死満塁のチャンスに、1番白川秀貴がサヨナラ左前打を放ち、5‐4で初戦突破を果たした。
18日の2回戦は富山GOLD LIONS(富山)と対戦。1回に2点の先制を許したが、3回表に2番村田真吾の本塁打などで同点に追いつく。5回にも村田の内野ゴロの間に1点を取り3‐2とリードしたが、7回に追いつかれた。延長12回には3連続内野安打で無死満塁の絶好のチャンスをつかんだが、得点に結びつけられなかった。
7回までエースの竹原豊、8回からは2番手山田敬吾が粘り強いピッチングを見せたが、延長12回裏2死走者なしから、山田が富山の1番兜山に左中間フェンス越えのサヨナラ本塁打を喫し、3‐4で惜しくも2回戦敗退となった。
▽1回戦
高知
002100100-4

000301001X-5
勝本北星
▽2回戦
勝本北星
0020100000000-3
2000001000001X-4
富山

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20196/14

500人が壱岐路を疾走。サイクルフェスティバル

壱岐サイクルフェスティバル(第31回壱岐サイクルロードレース、同壱岐チャレンジロードレース、第19回壱岐ジュニアチャレンジロードレース)が9…

20196/14

島外者採用で新たな血を。

広報いき6月号に市の今年度新規採用職員が写真付きで掲載された。23人の若者たちのやる気あふれる表情には逞しさが感じられた。将来の壱岐市のため…

20196/7

最後の泥んこバレー大会、地元「田の真吾」が連覇。

第6回壱岐の島泥んこバレー大会(同実行委員会主催)が2日、原の辻ガイダンス前の田んぼで開催され、島外からの5チームを含む12チーム、約150…

20196/7

さらに観光サイトが必要か。

先日、ネットニュースの東洋経済ONLINEに興味深い記事が掲載された。日本遺産審査委員会の設立当時から委員を務めている小西美術工藝社のデービ…

20196/7

松下が県高総体八百メートル優勝。壱岐勢6人が北九州大会進出。

長崎県高校総合体育大会が1日から県内各地でスタートした。諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で行われた陸上競技では、男子八百㍍決勝で松下翔…

ページ上部へ戻る