© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

201510/27

勝本北星は2回戦敗退 全日本軟式野球大会

高松宮賜杯第59回全日本軟式野球大会(2部=Cクラス)が16日に香川県営球場などで開幕し、全国から32チームが出場した。
長崎県代表として壱岐市から初出場した勝本北星は、17日の1回戦でSUN電装T’s(高知)と対戦。3回に2点、4回に1点を許し先行されたが、4回裏に4番川谷晃平の中前2点適時打、5番長谷川剛介兼任監督の三塁打で計3点を返して同点。その後、両チームとも1点ずつを追加し、4‐4で迎えた9回裏、2安打と四球でつかんだ1死満塁のチャンスに、1番白川秀貴がサヨナラ左前打を放ち、5‐4で初戦突破を果たした。
18日の2回戦は富山GOLD LIONS(富山)と対戦。1回に2点の先制を許したが、3回表に2番村田真吾の本塁打などで同点に追いつく。5回にも村田の内野ゴロの間に1点を取り3‐2とリードしたが、7回に追いつかれた。延長12回には3連続内野安打で無死満塁の絶好のチャンスをつかんだが、得点に結びつけられなかった。
7回までエースの竹原豊、8回からは2番手山田敬吾が粘り強いピッチングを見せたが、延長12回裏2死走者なしから、山田が富山の1番兜山に左中間フェンス越えのサヨナラ本塁打を喫し、3‐4で惜しくも2回戦敗退となった。
▽1回戦
高知
002100100-4

000301001X-5
勝本北星
▽2回戦
勝本北星
0020100000000-3
2000001000001X-4
富山

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20204/3

市長職務代理を中止

白川博一市長は1日、任期満了に伴う市長選挙のため5日から12日まで予定していた眞鍋陽晃副市長への市長職務の代理を取り止めることを発表した。本…

20204/3

記録的な大雨を観測。国道沿いの斜面が崩落。

3月26日から27日にかけて日本海上空にある前線を伴った低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、九州北部は大気の状態が不安定となり、3月…

20204/3

疫病退散の願いを。原の辻で鬼凧揚げ。

好天に恵まれた3連休中の3月21日、原の辻王都復元公園の上空に8枚の鬼凧が優雅に舞った。春休みの帰省客ら数組も、遠くから凧の姿を見つけ、見物…

20204/3

市長選候補が討論会。テレビ、ラジオで放送。

活性壱岐討論会実行委員会(米倉真吾実行委員長=市商工会青年部、JA壱岐市青年部、市観光連盟青年部で構成)は3日午後7時から壱岐の島ホール中ホ…

ページ上部へ戻る