© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20156/26

壱岐高東アジア歴史中国語コース説明会

壱岐高校は東アジア歴史・中国語コースについて島内説明会を、30日から4町を巡回して実施する。
日程は30日・壱岐文化ホール2階大会議室、7月1日・石田町農村環境改善センター会議室、同7日芦辺町クオリティライフセンターつばさ研修室、同8日勝本町ふれあいセンターかざはやAVホール。時間はいずれも午後7時から40分間。
説明会後に、希望者に対して個別面談を行う。問い合わせは壱岐高校職員室(47‐0081)。詳細は壱岐高校ホームページに掲載。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20207/14

江戸文化の生活鮮やか。埋文センターで収蔵展。

県立埋蔵文化財センターのオープン収蔵展「長崎の近世×現代―出土品にみるくらしの今昔―」が3日、一支国博物館1階で始まった。観覧無料で10月1…

20207/14

観光拠点整備へ。遊覧船発着所も移転。勝本浦に埋立計画。

勝本町勝本浦の一部を埋め立てて、新たなまちづくりや観光拠点としての整備を進めていることが、県壱岐振興局と市への取材でわかった。 計画案…

20207/14

あまごころ壱場が閉店。従業員「ありがとうございました」。

あまごころ本舗㈱壱岐支店のあまごころ壱場が6月30日、閉店した。 閉店時間の午後5時に最後の客を見送ると、全従業員が入口前に並び、「あ…

20207/6

給食に県産魚。壱岐は7日にマダイ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた県産魚の消費拡大を図ろうと、県は6月から学校給食への提供を始め、本市では7日にマダイが提供される予定…

ページ上部へ戻る