スポーツ

市中体連事業計画 球技・剣道は5月14日

 市中学校体育連盟(豊坂敏博会長)は18日、今年度の事業計画を発表した。
 市中体連球技・剣道大会は5月14日、陸上・相撲大会は6月18日に開催する。県中総体は7月23~25日に佐世保、大村・諫早、長崎の3地区で行われる。
 市駅伝大会は10月6日に、新たにゴムチップ舗装がされた筒城浜ジョギングコースを使用して開催する。県駅伝大会は11月10日に諫早市の県立総合運動公園ジョギングコースで行われる。

関連記事

  1. 益川洋武(壱岐高)が銀メダル 県陸上選手権男子三千㍍障害
  2. 竹下が27年ぶり大会新で優勝 福原も九州大会出場決める
  3. 市中体連陸上競技成績
  4. 9日に1000人決起大会 国境離島新法制定を後押し
  5. 夏の高校野球 壱岐商3回戦
  6. 史上初のW女子横綱誕生 一支國幼児相撲大会
  7. 男女ともに3連覇達成 男子・郷ノ浦A、女子・芦辺A 市中体連 駅…
  8. 4会場で敬老会 70歳以上7598人

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP