スポーツ

壱岐少年サッカークラブが連覇 フットサル壱岐・対馬予選

第25回全日本少年フットサル大会県大会壱岐・対馬市予選が16日、対馬市美津島体育館で7チームが参加して開催された。壱岐市からは壱岐少年サッカークラブの6年生チーム「壱岐ピンク」と「壱岐ブルー」の2チームが出場した。
両チームは予選で同組となり、壱岐ピンクが勝ち点6、壱岐ブルーが同3で、ともに決勝トーナメントに進出。準決勝で壱岐ピンクはFCグランゼを5‐1、壱岐ブルーは久田SCを3‐2で下し、決勝進出。壱岐勢同士の対戦となつた決勝は、壱岐ピンクが5‐2で壱岐ブルーを破った。壱岐少年サッカークラブのチームは、昨年に続いて2連覇となった。
同チームは6月27、28日に西海市で開催される県大会への出場権を獲得した。

 

関連記事

  1. 8年ぶり壱岐で開催 玄海酒造ゴルフ大会
  2. 壱岐国牛まつりが30周年
  3. 来年から箱根路を走りたい 順大進学を決めた江口智耶
  4. スピリチュアルで壱岐を売り出せ 隠れた観光地をツアーで検証 新道…
  5. 4種目で優勝 マスターズ陸上
  6. アップルが準決勝進出 全国ママさんバレー
  7. ジェットフォイル欠航 エンジン交換で2日間
  8. ウニキャラの名前変更

おすすめ記事

  1. 壱岐にほしいものは? こども選挙委員がワークショップ
  2. 廃棄される焼酎粕、ユズ皮を商品に 生徒たちがアイデア発表 SDGs対話会
  3. 11人が市長特別表彰を受賞 芸術・文化・技能・スポーツで功績 男子ソフトの4人 県選抜で全国優勝

歴史・自然

PAGE TOP