地域情報

オリジナル切手販売 粋な島「壱岐」

切手(壱岐がデザインされた切手)日本郵便株式会社九州支社は14日、長崎がんばらんば国体2014壱岐市開催記念オリジナルフレーム切手『粋な島「壱岐」』(1シート82円切手10枚、1230円)の販売を、島内10郵便局と対馬で開始。市役所郷ノ浦庁舎で、同社壱岐・対馬地区連絡会郵便担当副統括の宮原公明局長から、白川博一市長、長嶋立身観光連盟会長への贈呈式が行われた。
壱岐をデザインしたオリジナルフレーム切手は「一支国博物館開館記念」などに続いて3種類目。シートは、フレームに大浜海水浴場のエメラルドグリーンの風景をデザイン。10枚の切手は猿岩、はらほげ地蔵、人面石くん、壱岐牛など壱岐の名所・名物の写真を使用した。
宮原局長は「今秋は国体で多くの人が壱岐を訪れるので、来島者がこの切手で壱岐から手紙を出して、さらに壱岐の素晴らしさを多くの人に伝えてもらえたらうれしい」と話した。販売枚数は当初1100シートを予定しており、通信販売を行わない、地域限定販売となる。

切手(宮原局長から切手を贈られた白川市長(左))

関連記事

  1. 幻想的な光のショー。ゲンジボタルの乱舞始まる。
  2. 田中は4分53秒31 記録会中学千五百㍍
  3. こどもセンターの事業充実を。子育てサークル4団体が要望。
  4. 本市から2団体が受賞 ながさき水産業大賞
  5. 4種目で優勝 マスターズ陸上
  6. 市中体連は開催が決定。6月6日に球技・剣道。
  7. しまごと芸術祭が開幕 絵画・写真展に55作品
  8. ゲンジボタルの乱舞が始まった

おすすめ記事

  1. プレミアム付き商品券 9日まで4庁舎で販売
  2. 本市が北海道東川町と協定 職員派遣で人口増の秘訣探る
  3. 民生委員・児童委員 90人に委嘱状を伝達

歴史・自然

PAGE TOP