地域情報

子ヤギが「ヴェ~」 イオン横芝生広場

芦辺町のイオン壱岐店横の芝生広場で飼われているヤギに子どもが誕生して、買い物客らを楽しませている。
管理している壱岐商業開発株式会社の藤井親義さん(60)によると、14日朝に産まれているオスの子ヤギを発見。身長は、すでに30㌢ほどあり、「ヴェーヴェー」と高い声を上げながら母ヤギに寄り添っている。
この子ヤギの誕生で、芝生広場のヤギは6頭、ヒツジは7頭になったが、20日現在、さらにヤギ1頭が出産を控えている様子だ。
藤井さんは「皆で可愛がってもらえたら一番いいですね」と目を細めている。

関連記事

  1. また記録更新、68万1279円 8月子牛市場も価格高騰
  2. 一支国博物館指定管理者「乃村工藝社」が今年度で撤退。新指定管理者…
  3. 壱岐高校生徒が成果発表。SDGs地域連携フォーラム
  4. 初代メンバーが1日限り復活。風舞組25周年記念公演。
  5. 芦辺中学校工事遅延問題、市長・教育長の給与減額。
  6. ヒマワリ1500本が満開 芦辺・市山石油の裏手
  7. 窮状訴える声が相次ぐ。市緊急経済対策会議。
  8. 人口減や施策を説明。黒﨑局長が中学校で講話。

おすすめ記事

  1. 壱岐市がグランプリ受賞 脱炭素チャレンジカップ
  2. 弥生人の生活伝える石製品 原の辻ガイダンスで企画展
  3. 市の総合計画って何? 策定前に市民有志が勉強会

歴史・自然

PAGE TOP