速報

九州郵船で新たに3人感染

九州郵船は4日、新たに乗組員3人が新型コロナに感染したことを発表した。同社の陽性者は計4人となった。
感染したのはフェリーちくし接客担当の30歳代男性(12月30日陽性判明)、ジェットフォイル乗組員40歳代男性(1月3日陽性判明)、フェリーきずな接客担当40歳代男性(1月4日陽性判明)の3人。
フェリーちくし担当乗組員の濃厚接触者3人のうち2人は陰性が確認、1人は検査結果待ちで、いずれも自宅・ホテルで11日まで待機する。
運航には支障はない。

関連記事

  1. 新型コロナ壱岐市内感染状況(1月4日午後3時30分)
  2. 封じ込め成功を表明、謝罪も=白川市長
  3. 新型コロナ壱岐市内感染者情報(1月5日午後3時県発表)
  4. 次回配信予定
  5. 市内累計61人に=9日県発表
  6. 8日の感染者は2人
  7. 新たな感染は10歳代男子学生=14日県発表
  8. 病院関係者2人が感染

おすすめ記事

  1. 坪触のトンネル工事現場見学 「土木の日」子どもら招待
  2. 海域のサンゴ礁を調査 「変化なく安定している」 国立環境 研究所など
  3. 日本初の無垢製材現し4階 見学会開く 睦モクヨンビル

歴史・自然

PAGE TOP