© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

プライバシーポリシー

壱岐新聞社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、報道目的で取得、利用する場合を除き、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
1.個人情報の取得について
  • 適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
2.個人情報の利用について
  • 個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
  • 法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  • 個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
3.個人情報の管理について
  • 個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
  • 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
  • 個人情報を持ち出し、外部へ送信する等による漏えいをさせません。
  • 廃棄に関しても細心の注意を払い、確実に処理します。
4.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
  • 法に基づき、読者をはじめ、個人情報の本人から、当社の「保有個人データ」の開示、内容の訂正、追加、または削除、利用停止、消去及び第三者への提供停止について請求があった場合には、誠実に速やかに対応します。これらには一定の手数料が発生する場合があります。
5.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善
  • この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針、『個人情報保護に関する管理規定』及び運用細則)を策定し、これを当社業務に関係する全従事者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。
6.組織・体制
  • 個人情報保護管理委員会を設置し、個人情報の適正な管理を実施します。 また業務に関わる全従事者に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

平成26年4月1日
平成27年4月1日改訂

201911/8

多彩なイベント開催。ごうのうらひろばの日

郷ノ浦商店街の秋祭り・ごうのうらひろばの日が3日、壱岐の島ホールで開かれた。 開会を飾ったのは「いき伴」。「認知症になっても安心して暮…

201911/8

沈黙は容認と受け取られる。

1日に本市で開かれた県原子力安全連絡会は、玄海原発のUPZ(30㌔圏内)に入る松浦、佐世保、平戸、本市の4市が原子力防災や安全対策などの情報…

201911/8

空港滑走路延長には難色、後継機にATRを検討。壱岐市から県知事要望。

壱岐市から県に対しての要望活動が10月31日、県庁特別応接室で行われ、市側からは白川博一市長、豊坂敏文市議会議長、山本啓介県議らが、県からは…

201911/1

GCは吉井さん生産「けいこ」。和牛共進会は芦辺が席巻。

第10回市和牛共進会(JA壱岐市主催)が10月23日、壱岐家畜市場で開催され、種牛の部1部(若雌1)9頭、2部(若雌2)9頭、3部(繁殖雌牛…

201911/1

「誰一人取り残さない」難しさ。

市内18小学校区のトップを切って、10月1日に三島地区のまちづくり協議会が設立した。その迅速な対応、作成された計画書のレベルの高さなど、三島…

ページ上部へ戻る