© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

プライバシーポリシー

壱岐新聞社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、報道目的で取得、利用する場合を除き、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
1.個人情報の取得について
  • 適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。
2.個人情報の利用について
  • 個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
  • 法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。
  • 個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。
3.個人情報の管理について
  • 個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
  • 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
  • 個人情報を持ち出し、外部へ送信する等による漏えいをさせません。
  • 廃棄に関しても細心の注意を払い、確実に処理します。
4.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
  • 法に基づき、読者をはじめ、個人情報の本人から、当社の「保有個人データ」の開示、内容の訂正、追加、または削除、利用停止、消去及び第三者への提供停止について請求があった場合には、誠実に速やかに対応します。これらには一定の手数料が発生する場合があります。
5.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善
  • この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針、『個人情報保護に関する管理規定』及び運用細則)を策定し、これを当社業務に関係する全従事者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。
6.組織・体制
  • 個人情報保護管理委員会を設置し、個人情報の適正な管理を実施します。 また業務に関わる全従事者に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

平成26年4月1日
平成27年4月1日改訂

20207/6

給食に県産魚。壱岐は7日にマダイ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた県産魚の消費拡大を図ろうと、県は6月から学校給食への提供を始め、本市では7日にマダイが提供される予定…

20207/6

高校野球代替大会。11日壱岐、12日壱岐商。

新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の甲子園大会地区予選、第101回全国高等学校野球選手権長崎大会の代替大会である「令和2年度長崎県高等…

20207/6

柳田にコンテナ村。5日に1店舗目オープン。

郷ノ浦町柳田触の中央サービス横にコンテナを活用した飲食店街「壱岐コンテナ村」の“開村”準備が進んでいる。5日には1店舗目として居酒屋「お食事…

20206/29

リブランドオープン。壱岐リトリート海里村上。

勝本町のホテル・壱岐リトリート海里村上(旧海里村上)が17日、リブランドオープンした。 オープンを前に16日、報道機関向け内覧会を開き…

ページ上部へ戻る