© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

イルカパーク【フリースポット設置店】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●壱岐イルカパークのイルカトレーナー、伊藤みなみさんにフリースポットを導入した経緯をお伺いしました。

☆フリースポットを導入したきっかけを教えてください。
イルカパーク周辺は壱岐市の一番北にあるため、通信キャリア大手3社の電波が入りづらいこともあり、壱岐市役所政策企画課の柴山さんに勧められ、導入することになりました。
☆お客さんの反応はどうですか?
スマートフォンやタブレットを持たれているお客様から、「ネットが繋がらない」とお話を頂いた時に、フリースポットをお知らせしています。私たちもネットに繋がる環境になりましたから、助かってるんですよ。
☆イルカパークさんからお知らせがございましたら、お願いします。
土・日・祝日は「餌やり体験」を実施しています。お客さまが直接、イルカに餌がやる、体験プログラムなんです。10時20分頃と13時20分頃の1日2回、小・中学生800円、大人1,000円(お一人様)です。春休みにたくさんのお客さまに来て頂けるとイルカたちも喜びますので、是非、お立ち寄りくださいね。

壱岐イルカパーク
壱岐市勝本町東触2693
0920-42-0759

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20182/16

「美しい日本語の話し方」、劇団四季の俳優が授業。

本市で公演を行った劇団四季の俳優3人が5日、渡良小学校の4~6年生の児童38人を対象に「美しい日本語の話し方教室」を開いた。講師を務めたのは…

20182/16

もっと繋がる公衆無線LANを。

やや古いデータだが、観光庁が昨年2月に発表した訪日客への調査で、「旅行中に困ったこと」の1位は「施設などのスタッフのコミュニケーション」で3…

20182/16

原子力規制委と意見交換会。「住民は不安」、白川市長ら訴え。  玄海原発3号機16日燃料装填へ。

原子力規制委員会(NRA)の更田(ふけた)豊志委員長(工学者=原子炉安全工学、核燃料工学)と山中伸介委員(工学者=原子力工学、核燃料工学)が…

20182/9

「鬼は外、福は内」。一支国博物館で節分行事。

節分の3日、一支国博物館で「キッズDAY!レッツ節分」が開かれた。昨年に続いて2回目で、児童と保護者120人が参加した。 参加者は節分…

20182/9

一流芸術文化に触れる。劇団四季ミュージカル鑑賞。

劇団四季のファミリーミュージカル「嵐の中の子どもたち」の本公演が4日、市内小学生らを招待した同「こころの劇場」が5日、壱岐の島ホール大ホール…

ページ上部へ戻る