© 【公式】壱岐新聞社 All rights reserved.

20197/19

壱岐高放送部が全国大会出場。22日からNHK杯コンテスト。

壱岐高校放送部が22日から25日まで東京・国立オリンピック記念青少年総合センターとNHKホールで開催される第66回NHK杯全国高校放送コンテストに出場する。6月の県大会でテレビ部門最優秀賞に輝いたテレビドキュメント作品「カメリア~島の美容師の挑戦~」を出品する。同部のNHK杯全国大会出場は2015年ラジオドキュメント作品「喋っちみなーれ!」以来。

作品は、移動美容室を行っている「ヘアサロン8・1」(郷ノ浦町、山口代助店長)の仕事を取材し、美容室に通うことが難しい高齢者や入院患者が移動美容室でヘアカットをして笑顔になる様子を8分間にまとめた。作品は6人の部員が中心に制作した。増元優友さん(3年)は「高齢化社会の中で、山口さんの取り組みが素敵だと思い、取材することにした。髪を切っているお客さんの笑顔が印象的だった」と移動カットに2度同行し、インタビューなどをカメラに収めた。

松本彩可さん(3年)は「カットだけでなく、カット中の会話や車椅子の押し方など、山口さんは介護の勉強もしっかりとしていて、その仕事に対する情熱に感動した」、日髙わかなさん(3年)は「県大会では審査員から、地域性と時代に即した作品だと評価して頂いた。全国大会ではその特徴をより伝えられる映像を出品したい」と話した。

全国大会では、02年アナウンス部門で同校の竹下みどりさんが優良賞を受賞している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20207/6

給食に県産魚。壱岐は7日にマダイ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた県産魚の消費拡大を図ろうと、県は6月から学校給食への提供を始め、本市では7日にマダイが提供される予定…

20207/6

高校野球代替大会。11日壱岐、12日壱岐商。

新型コロナウイルスの影響で中止となった夏の甲子園大会地区予選、第101回全国高等学校野球選手権長崎大会の代替大会である「令和2年度長崎県高等…

20207/6

柳田にコンテナ村。5日に1店舗目オープン。

郷ノ浦町柳田触の中央サービス横にコンテナを活用した飲食店街「壱岐コンテナ村」の“開村”準備が進んでいる。5日には1店舗目として居酒屋「お食事…

20206/29

リブランドオープン。壱岐リトリート海里村上。

勝本町のホテル・壱岐リトリート海里村上(旧海里村上)が17日、リブランドオープンした。 オープンを前に16日、報道機関向け内覧会を開き…

ページ上部へ戻る